鎌倉十三仏詣

梵字

鎌倉十三仏詣

十三仏を参拝すれば亡き人の追善になり、また追善を行ったという善行の功徳により自分が死んだ後に十三王の審判から救済され後生に善處に生じると信じられています。そのような十三仏信仰が盛んになり、現在でも日本各地に十三仏霊場があり多くの人が巡拝しています。
古都・鎌倉にも十三仏霊場があり、鎌倉十三仏詣が行われています。
御朱印帳を持って、慈悲にみちあふれた仏様・念怒身の仏様・優しい仏様たちに、私たちの過去から現在までの罪障消滅と未来に善處に 生まれるよう、また冥土に旅立った両親・家族・親類縁者の追善のために巡拝に出てみませんか。きっと何かにふれ会えるでしょう。

お知らせ

  • Pickup Newsお知らせ 念珠玉巡拝、円応寺の念珠玉は明王院または浄智寺でお授けします詳細(2020.10.17掲載)
  • 2024.2.16開催情報 2024年7月開催までの「僧侶と巡る鎌倉十三仏」の開催情報を掲載いたしました。
  • 2024.1.11開催情報 2024年2〜3月にかけて「梅かまくら寺社特別参拝」を開催します。事前申込が必要な寺社があります。詳細はこちらへ。
  • 2023.5.14お知らせ 鎌倉十三佛霊場からお知らせ(札所変更、御朱印志納料など)詳細
  • 2023.2.9ご案内 念珠玉の腕輪紐を新たにご希望の場合は新しい紐をお送りできます。詳細は、TEL 0467-24-3884 「いのうえ」までお問い合わせ下さい。
  • お知らせ一覧へ

梅かまくら特別参拝
十三仏詣専用・御朱印帳
梵字巾着
梵字トートバッグ

僧侶と巡る鎌倉十三仏 今後の予定

僧侶と共に各寺で般若心経を唱え、御朱印をいただきながら十三仏(十三寺)を歩いてめぐる「僧侶と巡る鎌倉十三仏」。年間を通して開催しています。
●13ヶ寺を東・西に分けて巡ります。
●東の巡礼と西の巡礼はどちらを先にお参りしても構いません。

僧侶と巡る鎌倉十三仏
東の巡礼
2024年
3月26日(火)
西の巡礼
2024年
3月27日(水)
東の巡礼
2024年
4月22日(月)
西の巡礼
2024年
4月23日(火)
東の巡礼
2024年
5月21日(火)
西の巡礼
2024年
5月22日(水)
東の巡礼
2024年
6月20日(木)
西の巡礼
2024年
6月21日(金)
東の巡礼
2024年
7月3日(水)
西の巡礼
2024年
7月4日(木)

お申込みはこちら

団体・グループ向け特別プランのご案内
団体・グループ向け御朱印手配代行のご案内